カテゴリ:グルメな一品( 7 )




モギたてアスパラ食べたい!自給自足の夢絶たれる・・・

アスパラを育ててみようかと思ったけど挫折!農業を営む方に改めて感謝!野菜を自給自足してみようなんて100年早い根性なしの私。ありがたく、例え値段が高くたって感謝していただきます!

モギたてアスパラ食べたい More
[PR]



by atpwebblog | 2012-06-12 12:33 | グルメな一品

やはり喜んでもらえると嬉しい

離れているけど、お世話になった人に送る「贈答品」どうせならスペシャルな、喜んでもらえる品を送りたいもの。多少のネタばれも覚悟で確認(まぁ殆どの場合大丈夫なのですが)し、大丈夫となればいわゆる「テッパン」の贈り物があります。

b0193833_11565416.jpg


私は趣味で楽器を弾いています。いわゆるエレキ(エレクトリック)ベースというもので、まぁギターほどではありませんが、値段もピンキリ、うん千円から百うん十万まで幅広いものです。
エレキギターだとうん千万(アルフィーの高見沢さんなどが所有しています)という代物もありますから一桁違いますが、それでもうん十万ともなるとなかなか趣味としては理解されにくい金額かもしれません。
きちんと手入れすれば一生どころか子や孫の代まで使えますからそういう意味では安い買い物でもあるのですが。

で、ベーシスト(ベースを弾く人間をこう呼びます)には他の楽器よりもこだわりを持つ人が多いように感じます。スペックや周辺のグッズなど、いわゆるベース談義に花を咲かせるという事が多いのです。

それもネットを通じて。

一度も会った事が無くても、ネットを通じて、やれあそこにこんな出物があった、とか、今度出たあのグッズは大変良い、とか、あれは駄目だ、とか、弦を間違って数を買いすぎた(消耗品なので安いとまとめて買ったりします)のでこれを機会に使ってみませんか?とか、とか、とか。たまに相場よりもかなり安く楽器を譲ってくれたりするとあり難くて何か送りたくなったりするのです。

そんな時に喜ばれるのがカニです。こちらが北海道在住という事で冗談で「蟹頼むよ~」等と言われる事もあり、それが現実になるとかなり喜ばれます。
特にタラバ蟹は本州などでは珍しいようで、そのインパクトのある外観からも好まれるようです。
まぁ滅多には送れないのですが、非常に喜んでもらえるのでこちらとしても送り甲斐があります。

そうは思いたくないですが、ひょっとしたらそれを目当てに私と付き合ってくれているのかもしれません....
蟹の切れ目が縁の切れ目?


タラバガニ
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba.html
最近水揚げ量が減っていますが、北の漁場で獲れる良質のものを浜茹でして急速冷凍。北海道の蟹の王様と言っても良いその姿・食べ応えは別格と言っても良いでしょう。食感と甘みを十分に楽しめます。

タラバガニ ポーション
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-potion.html
ポーションは見た目にもインパクトがあり、期待を膨らませてくれます。殻を剥く手間が省けるので小さいお子さんからお年寄りまで、お手軽に楽しんでいただけます。もちろん味は間違いありません。

タラバガニ ビードロ
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-bedoro.html
ビードロ(ビードロカット)はハーフカットとも言い、下半分を残し上半分だけカットした剥き身の事です。ポーションに劣らず食べやすく、下の殻が残っているので焼く事も出来ます。

タラバガニ ボイル足詰合せ
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-asi.html
タラバ蟹の身の部分だけを堪能するには「ボイル足詰合せ」です。足だけではなく、ダキと呼ばれる肩(足の付け根)の部分も入っています。よく動く部分なので肉厚で弾力があり、味も締まっています。
[PR]



by atpwebblog | 2011-11-26 11:55 | グルメな一品

デフォルトの蟹

デフォルト。実は結構便利な言葉だ。
コンピューター用語の流用だけれど、テニスでは「棄権」の意味で、又金融の世界でも「債務不履行」と言う意味で使われるらしいが、コンピューター用語の
「特に何も指定されなかった場合のために用意されている値」
と言うような使われ方が多いんじゃないだろうか?というか面白がって「共通認識」という意味で使っているかも知れない。
b0193833_17454072.jpg

「アレといったらアレの事だろう」というわけだ。

たとえば「今日飲みに行こうか?いつもの所で7時ね」って事になったとしよう。
「いつもの所」を知っている人にとっては何という事も無い。「いつもの所」へ「いつものように」行くだけの話しだ。
しかし初めて参加する人には何の事だかわからない。
「え?」と聞き返しても「いつもの所だよ!」等と言われて終わったりする。お手上げだ。
「ちゃんと教えてよ○○さん....」

それまで所属していたグループが違い、共通の認識が違っていたりしても軋轢がおこる。
先日、あるデザイン関係の話をしていて、なぜか「蟹のフォルム」という話になった。
が、どうにも話が噛み合わない。よく話を聞いたら北海道出身だと思っていたその人は福井県出身で、私は毛蟹を、その人はズワイ(越前)ガニを思い浮かべて話していた。噛み合わないはずだ。

「蟹と行ったら毛蟹だろう」というのは北海道でしか通用しないかもしれないという話。

でも味は全国区だから、私の場合大事な人への贈り物といえば「毛蟹がデフォルト」なのだ。



毛ガニ
http://www.kani1.net/cate-kegani/kegani.html
北海道でカニと言えばなんと言っても毛蟹。小振りだけど毛が生えたその独特な風貌も道産子にはおなじみ。よく締まって甘みがある身のみならず、その濃厚な蟹ミソも、道産子が全国に広めたいものかもしれません。

ズワイガニポーション
http://www.kani1.net/cate-zuwai/zuwai-potion.html
蟹市の一番人気商品、リピート率No.1のズワイガニポーションです。殻を剥く手間が無く気軽に楽しめて鮮度抜群、刺身だけでなく、カニしゃぶ、カニステーキ、テンプラなども絶品です。

ずわい蟹 姿
http://www.kani1.net/cate-zuwai/zuwai-sugata.html
引き締まって甘みがある身と、コクがあってまろやか・芳醇な蟹ミソはやはり人気があります。最適な塩加減でボイルした後、美味しさを逃がさないよう急速冷凍しました。贈り物にも最適です。

ずわい蟹 ボイル足詰合せ
http://www.kani1.net/cate-zuwai/zuwai-ashi.html
ズワイ蟹のボイルした足だけを2kg詰め合わせた商品です。付け根(肩)の部分も入っていますので、ダキと呼ばれる身が締まった部分も楽しめます。茹でたてを急速冷凍していますので解凍すればすぐに楽しめます。
[PR]



by atpwebblog | 2011-11-22 15:37 | グルメな一品

それはシシャモでは無い?

最近よく知られるようになってきたけど、私達が普段シシャモだと「思って」食べている魚は実はシシャモでは無いという。それはカラフトシシャモ(カペリン)という魚で、シシャモとは姿が似ているがかなり(生物学的に)違う魚らしい。
b0193833_17305988.jpg

シシャモは結構好きだったので、最初に聞いたときには結構ショックだったなぁ....
いや、べつにはじめからカペリンならカペリンで良かった訳なのだが、シシャモだと思っていたものが実はシシャモではなかったと言われると、何かとても残念な気持ちになるというか....
次に頭に浮かんだのは、「今まで本物のシシャモを食べた事はあるのだろうか?」という事だった。
シシャモはもともと北海道でしか獲れないらしく、乱獲で数が減り、カラフトシシャモが入ってくるようになって数が逆転したのが70年代(ざっくりしてるなぁ)の事だとか。

....う~ん、微妙だ。子供の時に食べていたかも....

ただ、(本物の)シシャモはオスの方が美味しいという話も聞くので、「子持ちシシャモ」ばかり食していたような気がするという事は、ニセモノしか食べていないと言っても過言ではないだろう。
となるとやっぱり本物のシシャモを食べてみたくなるのが人情というもので....
頼んじゃいました。

どうせなら子持ち同士で比べようという事で.....
やっぱり違いますね。本物の方が脂がのっていてジューシーな感じです。
ぜひまた頼みたいと思っています。


子持ち本ししゃも
http://www.kani1.net/cate-sachi/gyokai-sisyamo.html
北海道でしか獲れない「本物の」シシャモです。猟期が一ヵ月半から二ヶ月と短いのですが、その中で水揚げされた物を一夜干ししてあります。ふっくらジューシーな本物のシシャモをお楽しみください。

塩水ウニ
http://www.kani1.net/cate-sachi/gyokai-uni.html
良質な昆布を食べて育った北海道のウニ。そのウニ本来の美味しさをそのままお届けするために、添加剤や保存料を一切使わず、海水とほぼ同じ塩分濃度の人口海水に浸した状態でお届け。

奥尻産塩水うに
http://www.kani1.net/cate-sachi/gyokai-okusiriuni.html
甘みが強く、口の中でトロリととろける奥尻産のウニ。その本来の美味しさを損なわないように、二重構造のパックで人口海水に浮かべたような状態でお届けします。無添加の新鮮な味わいをどうぞ。

北海道松前産浜干しホッケ
http://www.kani1.net/cate-sachi/gyokai-hokke.html
北海道で干物・開き、といえばアジではなくホッケ!松前沖で獲れた良く脂がのったホッケを船上で活〆・血抜き処理し、すぐさま一夜干し。その鮮度をそのままに真空パックしています。
[PR]



by atpwebblog | 2011-11-18 13:22 | グルメな一品

蟹のポーションって何?

思いがけずタラバガニのポーションなる物を送ってもらった。蟹しゃぶにして大変美味しく頂いたのだが、そもポーションとはなんぞ? サーチャーズの「ラブ・ポーション No.9」なら知っているが....

b0193833_1645479.jpg


さて、ポーションと聞いてあなたは何を思い浮かべるだろうか?
私が真っ先に思い浮かべたものといえば「ラブ・ポーション No.9」という昔のヒット曲。
サザン・オールスターズの「稲村ジェーン」に入っている曲だ。「愛して愛して愛しちゃったのよ」のカップリング曲で、サーチャーズの曲として知られているが、実はオリジナルはサーチャーズではなく(私もオリジナルはサーチャーズだと思っていた)ザ・クローヴァーズというアメリカのR&Bグループだそうだ。

・Love potion number 9, The Searchers

RPGや「ハリー・ポッター」が好きな人なら「魔法薬の事か?」と思うかもしれない。

しかし、実は知りたかったのはこちらのポーション「potion(飲薬・水薬)」ではなく「portion(部分・取り分けた一人前)」の方だった。

なぜこんな事を言い出すかというと、タラバガニのポーションなる物を送っていただいたのだ。
要するに蟹の足の剥き身なのだが、持つところ(?)だけ殻が付いているもので、「蟹しゃぶ」と聞くと連想されるまさにそれだ。

しかし、私はそれをポーションと呼ぶとはついぞ知らなかった。

なので「ポーション?」「ポーションといえば....」と冒頭の曲を思い出した、という次第。

早速蟹しゃぶで美味しく頂いたのだが、同梱(と言うほど大げさな物ではないが)されていた小冊子に、蟹を上手に解凍する方法や、今回は必要なかったが殻剥きのコツ、カニ料理のレシピなどが載っていてちょっと感心した。
どうやらここの商品らしい。

蟹市
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-potion.html

ギフト用として利用できるなと思ったのはもちろんだが、何より、ぜひまた送っていただきたい!!



タラバ・ポーション3L1kg
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-potion.html
なかなか剥きにくいタラバガニの殻。そのタラバガニの足の一番太く長い、甲羅に近い部分を剥いて、持つ部分だけ殻を付けたままにした「ポーション」。食べ易く、蟹しゃぶ・ソテーなどに最適。

タラバガニ姿
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-sugata.html
タラバガニは蟹の王様と呼ばれ、肉厚でジューシーな身の味わいはもちろん、その堂々とした姿は贈答品としても喜ばれるでしょう。新鮮で良質なものだけを厳選し、鮮度を保つために急速冷凍。身が詰まっていて食べ応え十分です。

ボイル足詰合せ
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-asi.html
タラバガニの肩(足の付け根部分)から足だけを2Kg(片側1KgX2)セットした商品で、蟹の身を十分に堪能できて大変お得。ボイル済みの物を急速冷凍したので、解凍すればすぐ食べられる。ダキと呼ばれる付け根の部分も締まっていて美味。

しおかずのこ
http://www.kani1.net/cate-sachi/gyoran-kazunoko.html
お正月のおせちや結納の時など、縁起物として欠かせない「数の子」。値段も高く、美しい黄色に輝くため「黄色いダイヤ」とも呼ばれる「数の子」。実はEPAやDHA、ビタミンB・D・E、亜鉛などのミネラルも含む栄養価の高い食品です。
[PR]



by atpwebblog | 2011-11-12 13:44 | グルメな一品

カニ爪ってカニのはさみのこと?

カニの「はさみ」は「はさみ」ですよね?物を掴んだりして開いたり閉じたりしますし、その形状からも誰もが「はさみ」を連想し、そう呼びます。
ところが、食用として売られる時は「爪」と呼ばれる事が多いようなんです。
「爪肉」とは言っても、「はさみ肉」とはあまり聞きません。

なぜなんでしょうね?

b0193833_12324048.jpg


「はさみ肉」だと、食用としてのイメージが無いんでしょうか?確かに「ファスナーにはさんだ」肉とか「カブト虫の角にはさまれた」肉なんかを想像してしまううかもしれません。美味しそうじゃない....
「青信号は緑色なのに青信号と呼ぶ」事と共通した何かがあるのかもしれません。

え?何を言いたいのかって?

いや、カニのはさみの部分、つまり爪肉が大好きだって話なんですが....

まぁカニはどこの部分でも美味しいですし、テンションもあがりますよね。
中でも「爪肉」は割合リーズナブルで、そのくせスペシャル感を演出するのにぴったりなような気がします。
フライしかり、鍋・雑炊・炊き込みご飯など、「爪肉」が入っているだけで「ご馳走」って感じになります。
食感も良いですしね。

と言うわけで、こういうところで「爪肉」を買って、又雑炊にしたいな、と言う話でした。

蟹市 ずわい蟹 カニ爪肉
http://www.kani1.net/cate-zuwai/zuwai-tume.html

毛ガニ
http://www.kani1.net/cate-kegani/kegani.html
北海道のカニの代名詞ともいえる「毛蟹」。他のカニよりは小振りですが、その分濃厚で繊細な味わいです。堅蟹と呼ばれる、脱皮してから日が経った身入りが良い物を厳選しています。

タラバガニ 姿
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-sugata.html
北海道のカニの王様、タラバガニです。その堂々とした風格は贈り物にぴったり。身がぎっしり詰まった物を絶妙な塩加減でボイルし、美味しさを閉じ込めるため急速冷凍しました。

タラバガニ ポーション
http://www.kani1.net/cate-taraba/taraba-potion.html
肉厚でジューシーなタラバガニの足のポーションです。足の一番長く太い部分を剥き、持つ部分だけ殻を付けたままにしてあります。新鮮なタラバガニを急速冷凍していますから鮮度が違います。
[PR]



by atpwebblog | 2011-11-09 12:36 | グルメな一品

松葉ガニってズワイガニのこと?

カニの中でも、高級食材として毛蟹・タラバガニ・ズワイガニは代表的という意味で三羽烏(古っ!)と言っても良いでしょう。ガザミを加えて四天王と言っても良いかもしれません(まぁ異論は様々あるでしょうが)。

[PR]



by atpwebblog | 2011-11-08 11:02 | グルメな一品

新米ママさんの日々の日常と思ったことのブログ
by atpwebblog

カテゴリ

全体
ニッキフォー
LINK
スキンケア・美容
グルメな一品
健康・病気・気になる
生活
資格・仕事
未分類

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧